プロフィール

カッパ

Author:カッパ
昔は、エリート?サラリーマンでした。今は、こんな仕事をやってます。剥製屋の公式サイトを見てね↓


  
魚剥製RSクリエイト公式サイト



熱帯魚・観賞魚専用サイトもあります。 

リンク


最新の記事
カテゴリー
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
またもや変な虫
これがなんだかわかりますか?
剥製を造るときの支持台です。



無骨なので、使わないときは外においておくのですが、いつの間にか、二つの穴に粘土のような物が詰まっていました。

20060903-2.jpg

おかしいな~、粘土なんか詰めた覚えはないのにな~、と思いつつ、粘土を取り除いていたら、中からこんなものが出てきました。

名前は分かりませんが、虫(多分、蜂の一種)の幼虫の様です。
よっぽど、住み心地が良かったのでしょうが、こちらも生活がかかっているので、全部取り除いてしまいました。

スポンサーサイト
2006.09.03 Sun | 我が家の珍客 | T:0 | C:2
変な虫-その2
この間の白い虫の正体

「虫@ふたば」さんのブログで教えてもらったところによると、スケバハゴロモの幼虫ではないか、とのことでした。

その後、あの白い虫はこんな姿になりました。

hagoromo-1.jpg
レモンの木の枝にたかっていたもの。

hagoromo-2.jpg
ツバキの木の枝にたかっていたもの。

hagoromo-3.jpg
ペアーの写真

hogoromo-4.jpg
捕まえて、羽根を広げてみた。羽根の所にある模様は糊のシミです。実際は、外側がきれいな薄緑色の羽根、内側に透明な羽根がありました。
羽根を広げた時の大きさは、約15~20mmぐらい。

正式名はアオバハゴロモでした。



2006.07.24 Mon | 我が家の珍客 | T:0 | C:0
宇宙人出現か?
これは何でしょう?
mushi-1.jpg

宇宙人か? はたまた、新種の烏賊か?

mushi-3.jpg

こんな奴もいました。

mushi-2.jpg

これがその集合写真です。一見、うどん粉病の庭木みたいですが、こんな虫が寄生していました。

おまけの写真
玉虫の羽根の写真、のはずだったのに、テンプレートのカスタマイズをやっていて、間違って写真を削除してしまいました。


2006.07.18 Tue | 我が家の珍客 | T:0 | C:5
蝶の幼虫の観察-その3
前々日のサナギに変化がなかったので、ちょっと触ってみたら干からびていた。どうもこれは、あの幼虫ではなさそうだ。

DSCF1440.jpg

アゲハの幼虫は結局、鳥に食べられてしまったのだろう。折角順調に成長していたのに。こんな庭の片隅でも、弱肉強食の原理が働いている。アーメン。

おまけの写真
DSCF1444.jpg

散歩の途中で見つけたスズメ蜂の死骸。大きかったので思わず拾ってしまった。
4cmぐらいありそう。こんなのに刺されたらたまりませんな。


2006.06.28 Wed | 我が家の珍客 | T:0 | C:0
蝶の幼虫の観察-その2
アゲハの幼虫の成長記録です。
0625-1.jpg
6月25日の様子。今日は約6.5cmに成長。3日で約1.5cmも大きくなっている。

0625-2.jpg
上と同じ日の写真。蜜柑のはっぱをモリモリ食べて、食欲はかなり旺盛だ。賢いことに、1枚の葉っぱは全部食べず、半分ぐらい残して、次に移るらしい。
 全部食べると、自分の居場所が無くなり、地面に落ちてしまうものね。結構賢い

0626-1.jpg
6月26日。一生懸命探したが、あの幼虫はどこにもいない。別の枝にこんなサナギを発見したが、これがあの幼虫なのか?それにしても、かなり小さい。 全長は3cm程度しかない。元いた場所からは、太い枝の根元まで戻って、別の枝に移動しているので、もし、同じ個体なら、1晩で2m程移動したことになる。明日の朝は既に羽化してどこかに飛んで行ってしまうのか?

 明日、朝なるべく早く起きて観察してみよう。

2006.06.26 Mon | 我が家の珍客 | T:0 | C:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。